PR

スポーツ スポーツ

【紅白速報】(11)松任谷由実「ノーサイド」にラグビー日本代表も感涙

「ノーサイド」を熱唱する松任谷由実=31日午後、東京都渋谷区・NHKホール(長尾みなみ撮影)
「ノーサイド」を熱唱する松任谷由実=31日午後、東京都渋谷区・NHKホール(長尾みなみ撮影)

 松任谷由実さんは、テレビでは初めてとなる「ノーサイド」を歌った。

 今年の流行語大賞にも選ばれた「ONE TEAM(ワンチーム)」に象徴されるように、ラグビーワールドカップの日本初開催で、国民の関心を一気にさらったラグビー。この大会で初めてベスト8に進出した日本代表フィフティーンの雄姿の映像をバックに、しっとりと歌い上げた。

 日本代表選手は、ステージの横でじっと、腕を腰の前で組んで整列。松任谷さんと一緒に歌詞を口ずさむ選手の姿も見られた。

 田中史朗選手は、「みなさんに支えられました。この曲も聞けて」と感激の様子。松任谷さんは「たくさん勇気をもらいました。この曲にチャンスを与えてくれてありがとうございます。トップリーグ見に行きます」と選手たちに感謝の言葉を述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ