PR

スポーツ スポーツ

ジュニアラグビー、女子は九州北部代表が優勝 

ジュニアラグビー女子決勝
ジュニアラグビー女子決勝

 中学生世代のラグビー選手育成などを目的とする「第25回全国ジュニア・ラグビーフットボール大会」(主催・日本ラグビーフットボール協会、後援・産経新聞社など)は28日、東京都江東区の夢の島競技場で10試合が行われた。

 女子による第3ブロックは九州北部女子代表と東京都女子代表による決勝戦=写真=が行われ、10-7で九州北部女子代表が初優勝を飾った。同代表の大谷翼主将は「フォワードとバックスのバランスが良かった。ディフェンス面も頑張れました」と、優勝の喜びを語った。

 男子の準決勝は、第1ブロックの福岡県代表が茨城県中学校代表に25-0で、大阪府スクール代表が大阪府中学校代表に19-14で勝利。第2ブロックは群馬県スクール代表が兵庫県スクール代表に24-15で、神奈川県スクール代表が東京都スクール代表に24-12で勝利し、それぞれ、29日に行われる決勝戦へ進出した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ