PR

スポーツ スポーツ

「春高バレー」出場の青森・五所川原工、市長に健闘誓う

五所川原市長を表敬訪問した五所川原工の選手ら
五所川原市長を表敬訪問した五所川原工の選手ら

 「春の高校バレー」として行われる第72回全日本バレーボール高等学校選手権大会に青森県代表として出場する男子の五所川原工の選手たちが20日、五所川原市役所を訪れ、佐々木孝昌市長に健闘を誓った。

 市役所を訪れたのは、高橋茂仁監督と選手25人、マネジャー3人、顧問、OB会会長、顧問の計31人。高橋監督が「県高校総体の優勝で自信がつき、県予選を勝つことができた。全国大会では勝ちきりたい」と決意を述べた。倉光雄大主将(3年)は「全国大会ではベスト8、ベスト4を目指してチーム一丸で頑張る」と力強く抱負を語った。

 同校は1月5日の1回戦で福井工大福井と対戦する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ