PR

スポーツ スポーツ

マフィ選手に治療費命令 暴行巡りNZ裁判所

アマナキ・レレイ・マフィ(山田俊介撮影)
アマナキ・レレイ・マフィ(山田俊介撮影)

 ニュージーランドの裁判所は17日、昨年同国で暴行事件を起こしたラグビー日本代表のアマナキ・レレイ・マフィ選手(29)に対し、1週間以内に被害者に治療費など5万ニュージーランドドル(約360万円)を支払うよう命じた。地元メディアが伝えた。

 マフィ選手はスーパーラグビーのレベルズ(オーストラリア)に所属していた昨年7月、遠征先のニュージーランドで同僚選手と口論となり暴行した疑いで一時身柄を拘束されたが、正当防衛だと無罪を主張していた。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ