PR

スポーツ スポーツ

賞金王目差す今平、初日4位に「いいスタート」

18番ホール 3アンダー4位タイでホールアウトした今平周吾=東京・稲城市の東京よみうりカントリークラブ(戸加里真司撮影)
18番ホール 3アンダー4位タイでホールアウトした今平周吾=東京・稲城市の東京よみうりカントリークラブ(戸加里真司撮影)

 男子ゴルフの日本シリーズJTカップ第1日は5日、行われ、今平周吾が4位につけた。

 史上5人目となる2年連続の賞金王が懸かる賞金ランク1位の今平は4バーディー、1ボギーで4位発進。「初日としてはいいスタートでした」とうなずいた。

 同2位で賞金王を争うノリスと最終組で回ったが、ノリスが1打上回った。「まだ、3日あるので。そんなに気にしていない。結果として(賞金王が)駄目だったら、それはしようがない。焦りはない」と余裕の表情だった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ