PR

スポーツ スポーツ

新国立競技場サブトラックで「1マイルズ」初開催 東京マラソン財団

 東京マラソン財団は5日、来年3月の東京マラソンの関連イベントとして「1マイルズ2020」を来年2月29日に初開催すると発表した。

 種目は(1)中学生以上による1マイル(約1600メートル)タイムトライアル(定員350人)(2)小学校高学年の4×400メートルリレー(同7チーム)(3)中学生以上による4×1マイルリレー(同27チーム)-の3つ。東京・明治神宮外苑軟式グラウンドに設置された、新国立競技場のサブトラックを会場とする。

 財団は「マラソンとは違ったスピード感や駆け引きなど中距離ならではの面白さを発見できるランニングイベント」としている。申し込みは今月13日午前10時から東京マラソンの公式サイトで。先着順で定員になり次第締め切る。

 同財団は同日、東京都内で理事会を開き、2021年大会を3月7日に開催する日程を承認した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ