PR

スポーツ スポーツ

ファラーがトラック復帰 東京五輪はマラソン回避

 陸上男子長距離で2012年ロンドン、16年リオデジャネイロ五輪で連続2冠に輝き、マラソンに転向したモハメド・ファラー(英国)が29日、東京五輪では1万メートルに出場する意向を表明した。動画投稿サイト「ユーチューブ」で「2020年の東京でトラック種目に復帰し、1万メートルに挑戦する」と語った。

 36歳のファラーは5000メートルと1万メートルで五輪2連覇を達成。昨年4月のロンドンからマラソンに本格的に転向し、同年10月にシカゴで2時間5分11秒の好タイムでマラソン初優勝した。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ