PR

スポーツ スポーツ

渋野日向子3位、鈴木愛が17位後退 女子ゴルフ最終戦第2日

 女子ゴルフの国内四大大会でツアー最終戦となるツアー選手権リコー杯第2日は29日、宮崎CC(6535ヤード、パー72)で行われ、賞金ランキング3位の渋野日向子が3バーディー、1ボギーの70で回って通算4アンダーの140とし、首位と3打差の3位を維持した。10位から出た賞金1位の鈴木愛は73と振るわず、同2位の申ジエ(韓国)と1オーバーの17位に並んだ。

 通算7アンダーに伸ばしたテレサ・ルー(台湾)が首位を守り、2打差の2位にペ・ソンウ(韓国)がつけた。2012年大会覇者のイ・ボミ(韓国)が渋野と並ぶ3位。古江彩佳が3アンダーの5位となった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ