PR

スポーツ スポーツ

ジーター氏ら18人が新候補者に 米国野球殿堂

2014年、ヤンキースを勝利に導き喜ぶデレク・ジーター氏=ニューヨーク(AP)
2014年、ヤンキースを勝利に導き喜ぶデレク・ジーター氏=ニューヨーク(AP)
その他の写真を見る(1/2枚)

 米国野球殿堂は18日、2020年の殿堂入り候補者として32人を発表し、ヤンキース一筋で通算3465安打を放ったデレク・ジーター氏や、ヤンキースなどで通算440本塁打のジェイソン・ジアンビ氏、通算412本塁打でプロ野球広島に在籍経験もあるアルフォンソ・ソリアーノ氏ら18人が新たに加わった。

 殿堂入りには全米野球記者協会に10年以上在籍する記者による投票で75%以上の得票が必要。20年の殿堂入りは、来年1月21日に発表される。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ