PR

スポーツ スポーツ

日本、韓国破り1位突破 プレミア12、決勝へ

【野球プレミア12スーパーラウンド 日本(侍ジャパン)対韓国】韓国に勝利し、タッチを交わす日本の選手たち=東京ドーム(福島範和撮影)
【野球プレミア12スーパーラウンド 日本(侍ジャパン)対韓国】韓国に勝利し、タッチを交わす日本の選手たち=東京ドーム(福島範和撮影)

 野球の東京五輪予選を兼ねる国際大会「第2回プレミア12」は16日、東京ドームで2次ラウンド最終日の2試合が行われ、日本(1次ラウンドB組1位)は韓国(C組1位)を10-8で下し、4勝1敗の1位で2次ラウンドを突破した。17日の決勝で、3勝2敗の2位で通過した韓国と再戦する。

 日本は1-1の三回に鈴木(広島)、浅村(楽天)の連続適時打など打者一巡の集中打で6得点。韓国の反撃を受けたが、五回に山田哲(ヤクルト)の適時二塁打などで2点、七回に押し出し死球で1点を加え逃げ切った。

 台湾(B組2位)がオーストラリア(C組2位)に5-1で勝ち、3勝2敗のメキシコ(A組1位)の2次ラウンド3位と2勝3敗の米国(A組2位)の4位が確定して3位決定戦に進んだ。勝者が米大陸の最上位チームとなり、東京五輪出場権を得る。

 台湾は2勝3敗で米国と並んだが直接対決で敗れているため5位となり、1勝4敗で6位のオーストラリアとともに敗退した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ