PR

スポーツ スポーツ

美馬、ヤクルトと初交渉 3年3億5千万円提示か

ヤクルトとのFA交渉を終え囲み取材に応じる楽天・美馬学=東京都港区の明治記念館(矢島康弘撮影)
ヤクルトとのFA交渉を終え囲み取材に応じる楽天・美馬学=東京都港区の明治記念館(矢島康弘撮影)

 楽天から国内フリーエージェント(FA)権を行使した美馬学投手(33)が5日、東京都内でヤクルトとの初交渉に臨んだ。伊東昭光編成部長と約50分間交渉し「来てほしいという気持ちを伝えてもらった。環境面などの話もできた。条件をしっかり考えて決断したい」と語った。3年総額3億5千万円程度の条件を提示されたとみられる。

 美馬には巨人やロッテが獲得に名乗りを上げている。ヤクルトは今季セ・リーグ最下位に沈み、投手陣の立て直しが課題で、伊東編成部長は「ローテーションの軸になってほしいと伝えた。精いっぱいの額を提示したつもり」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ