PR

スポーツ スポーツ

ラグビーW杯決勝の視聴率は関東20・5%

優勝しエリスカップを掲げ喜ぶシヤ・コリシ(中央)ら南アフリカ代表=2日、横浜・日産スタジアム(松永渉平撮影)
優勝しエリスカップを掲げ喜ぶシヤ・コリシ(中央)ら南アフリカ代表=2日、横浜・日産スタジアム(松永渉平撮影)

 ラグビーワールドカップ(W杯)で、2日に日本テレビ系で放送された決勝・イングランド-南アフリカ戦の平均視聴率が、関東地区は20・5%だったことが5日、ビデオリサーチの調べで分かった。関西地区は19・1%だった。

 南アフリカは、日本代表を準々決勝で破った優勝候補。瞬間最高視聴率は午後7時49分と同54分の26・0%(関東地区)。関西地区は午後7時53分と同54分の24・5%だった。試合は、南アフリカが32-12で勝利した。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ