PR

スポーツ スポーツ

【ラグビーW杯】南ア、3度目優勝 イングランドに32-12

 ラグビーW杯日本大会で優勝し、ウェブ・エリス・カップを掲げ喜ぶコリシ主将(中央)と南アフリカフィフティーン=2日夜、横浜市の日産スタジアム
 ラグビーW杯日本大会で優勝し、ウェブ・エリス・カップを掲げ喜ぶコリシ主将(中央)と南アフリカフィフティーン=2日夜、横浜市の日産スタジアム

 4年に1度、ラグビー世界一を決める第9回ワールドカップ(W杯)日本大会は2日、横浜市の日産スタジアムで最終日を迎え、決勝で世界ランキング3位の南アフリカが同1位のイングランドを32-12で破り、2007年以来3大会ぶりの優勝で、ニュージーランドに並ぶ最多3度目の頂点に立った。

 アジア初開催の今大会で、日本が目標だった初の8強入りを果たす快進撃を見せて国内を熱狂させた。全国12会場で大盛況だった44日間の祭典は、優勝杯「ウェブ・エリス・カップ」の行方が準々決勝で日本を26-3で退けた南アフリカに決まって幕が下りた。

 今大会最多の7万103人の大観衆が詰め掛けた中、前半を12-6でリードした南アフリカは後半、2トライなどで突き放した。前日本代表ヘッドコーチのエディー・ジョーンズ監督率いるイングランドは03年以来2度目の制覇はならなかった。

 次回W杯は23年にフランスで開催される。(世界ランキングは1日付)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ