PR

スポーツ スポーツ

無観客試合でも“ウッズ劇場” 米男子ゴルフZOZO

【男子ゴルフ『ZOZO CHAMPIONSHIP』第2日目】 6番ホール ティーショットを放ち、打球の行方を見つめるタイガー・ウッズ =千葉県印西市の習志野カントリークラブ (撮影・戸加里真司)
【男子ゴルフ『ZOZO CHAMPIONSHIP』第2日目】 6番ホール ティーショットを放ち、打球の行方を見つめるタイガー・ウッズ =千葉県印西市の習志野カントリークラブ (撮影・戸加里真司)

 米男子ゴルフZOZOチャンピオンシップで、ウッズが26日、単独首位に立った。

 歓声も拍手もない。大会の主役ウッズがスコアを伸ばしていく。「いいスコアで回れた。アイアンの調子が良く、ボールがピンに絡んでくれた」。7バーディーを量産、2位に2打差をつけ満足そうにうなずいた。

 4番ホールで「タイガー」と声援が上がった。ウッズが見ると、大勢のファンが会場の外から金網越しに熱視線を送っていた。「いないと思ったので、びっくりした。声援は届いたよ」と笑顔を見せた。10番の名物の池が前日の記録的豪雨であふれ、フェアウエーが冠水。施設の一部にも“爪痕”が残る中、懸命にプレーした。

 前日、ホテルで記録的な豪雨を目の当たりにした。ウッズは「信じられない光景だった。前回の台風では大きな被害が出たと聞くが、とにかく無事でいてほしい」と思いやった。

 日本のファンの思いを乗せ、米ツアー最多に並ぶ82勝目へ視界は良好。残るは2ラウンド。「食事をよくとり、準備をする」。日本初開催の歴史的舞台で「ウッズ劇場」は最高のフィナーレを飾れるか。(江目智則)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ