PR

スポーツ スポーツ

稲見が68で首位守る マスターズ女子ゴルフ

第3日第2R18H、ホールアウトしたイ・ボミ=マスターズGC(甘利慈撮影)
第3日第2R18H、ホールアウトしたイ・ボミ=マスターズGC(甘利慈撮影)
その他の写真を見る(1/2枚)

 NOBUTAグループ・マスターズGCレディースは26日、兵庫県マスターズGC(6510ヤード、パー72)で日没サスペンデッドのため前日から持ち越された第2ラウンドの残りが行われ、20歳の稲見萌寧が68で終え、通算9アンダーの135で首位を守った。

 賞金ランキング1位の申ジエ(韓国)が2打差の2位。さらに1打差の3位にイ・ボミ(韓国)ら3人が続いた。賞金ランク2位の渋野日向子は通算5アンダーで、上田桃子と並んで6位。

 引き続いて第3ラウンドが行われた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ