PR

スポーツ スポーツ

バハマヒナ6週間出場停止 ラグビーW杯で肘打ち退場

ウェールズ-フランス 後半、レッドカードを受けるフランスのバハマヒナ(5)=昭和電工ドーム大分
ウェールズ-フランス 後半、レッドカードを受けるフランスのバハマヒナ(5)=昭和電工ドーム大分

 国際統括団体ワールドラグビー(WR)は20日に行われたワールドカップ(W杯)準々決勝のウェールズ戦で相手への肘打ちで退場となったフランスのロック、バハマヒナに6週間の出場停止処分を科したと24日に発表した。試合はフランスが19-20で競り負けた。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ