PR

スポーツ スポーツ

【ラグビーW杯】安倍首相「大いに誇りに思う」

前半、突進する日本・稲垣啓太=味の素スタジアム(山田俊介撮影)
前半、突進する日本・稲垣啓太=味の素スタジアム(山田俊介撮影)

 安倍晋三首相は20日夜、ラグビーワールドカップ(W杯)の準々決勝で南アフリカに敗れ、ベスト4進出を逃した日本代表について、自身のツイッターで「世界の強豪たちを相手に日本の実力を示してくれた皆さんを、大いに誇りに思います」とたたえた。

 首相は開幕戦以降、快進撃を続けた日本代表の活躍を「たくさんの感動をありがとう。夢のような1カ月でした」と振り返った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ