PR

スポーツ スポーツ

ラグビー日本、過去最高の6位に浮上 世界ランク

記念撮影におさまる日本代表フィフティーンら=日産スタジアム(山田俊介撮影)
記念撮影におさまる日本代表フィフティーンら=日産スタジアム(山田俊介撮影)

 ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会で初の8強入りを果たした日本が19日、世界ランキング7位から過去最高を更新する6位に浮上した。日本はこの日試合がなかったが、6位だったオーストラリアが準々決勝でイングランドに敗れて7位に後退し、日本が入れ替わった。

 国際統括団体のワールドラグビーが発表する世界ランクはW杯期間中でも試合ごとに更新され、日本は20日に4強入りを懸けて世界5位の南アフリカと対戦する。

 大会3連覇を目指し、19日の準々決勝でアイルランドに快勝したニュージーランドは1位のまま。イングランドがウェールズと入れ替わり、3位から2位に上がった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ