PR

スポーツ スポーツ

稲見63、三ケ島が2打差 女子ゴルフ第1日

ティーショットを放つ、9アンダー単独首位の稲見萌寧=千葉市緑区の東急セブンハンドレッドクラブ(戸加里真司撮影)
ティーショットを放つ、9アンダー単独首位の稲見萌寧=千葉市緑区の東急セブンハンドレッドクラブ(戸加里真司撮影)

 女子ゴルフの富士通レディース第1日は18日、千葉県東急セブンハンドレッド(6675ヤード、パー72)で行われ、7月にツアー初勝利を挙げた20歳の稲見萌寧が9バーディー、ボギーなしの63で首位に立ち、三ケ島かなが2打差で続いた。

 臼井麗香、ささきしょうこ、高橋彩華、山路晶、ペ・ヒギョン(韓国)、アマチュアの古江彩佳が67で3位に並んだ。上田桃子は68で9位、昨年優勝の成田美寿々、比嘉真美子は70で21位。渋野日向子は出場していない。(賞金総額8千万円、優勝1440万円、出場96選手=アマ8)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ