PR

スポーツ スポーツ

ラグビー日本代表、スコットランド戦へ雨中の最終調整

練習に臨む(左から)堀江翔太、リーチ・マイケルら=東京都内(蔵賢斗撮影)
練習に臨む(左から)堀江翔太、リーチ・マイケルら=東京都内(蔵賢斗撮影)
その他の写真を見る(1/3枚)

 ラグビー日本代表は13日午後7時45分から、横浜・日産スタジアムで、ワールドカップ(W杯)日本大会の1次リーグA組最終戦のスコットランド戦に臨む。チームは12日、東京都内で最終調整した。

 台風19号の接近で強い雨が降る中、午前8時半から始まった練習は冒頭部分のみが公開され、フランカーのリーチ主将(東芝)らが水しぶきを上げながらダッシュを繰り返した。

 開幕3連勝で勝ち点14の日本に対し、スコットランドは2勝1敗の同10。過去の対戦成績は日本の1勝10敗。前回2015年W杯の1次リーグでも対戦し、日本が10-45で敗れている。台風の影響を勘案し、試合開催の可否は13日朝に最終判断される。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ