PR

スポーツ スポーツ

難敵退けた日本、ロシアから10年ぶり勝利 バレーW杯

日本-ロシア 第1セット、サーブで得点を決める西田=広島県立総合体育館
日本-ロシア 第1セット、サーブで得点を決める西田=広島県立総合体育館

 世界ランキング11位の日本は10日、同5位のロシアを3-1で破り、2大会連続となる5勝目(2敗)。中垣内監督は「ロシアに勝てたということに非常に驚きを持っている」。主力を欠くとはいえ、ロシアからの勝利は10年ぶりだった。

 日本の武器は強力なサーブ。サーブ得点はロシアの7点を大きく上回る12点をマーク。チームトップの5本のサービスエースを奪った西田は「高さで劣る日本は、相手を崩して二段トスにしてからのブロックと守備で勝負。全員が攻めたサーブで崩した」と言った。

 7戦を終えて白星が三つも先行。石川が繰り返し言ってきた「メダル獲得」という目標も現実味を帯びてきた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ