PR

スポーツ スポーツ

日本大勝、遠藤が代表初ゴール サッカーW杯予選

後半、ゴールを決める日本代表・遠藤航=埼玉スタジアム(甘利慈撮影)
後半、ゴールを決める日本代表・遠藤航=埼玉スタジアム(甘利慈撮影)

 サッカーの2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会アジア2次予選F組の日本は10日、埼玉スタジアムでモンゴルに6-0で大勝し、守備的MFの遠藤が代表21戦目で初ゴールを挙げた。後半11分、左CKから頭で合わせたボールは酒井の顔付近にも当たったようだったが、自身の得点となり「僕も触っていたので。ずっと取りたいと思っていたので良かった」と笑った。

 8月にシントトロイデン(ベルギー)からドイツ2部のシュツットガルトに移籍後は出番がなく苦しんでいる。それでも、この日は中盤でリズム良く配球し「間、間で受けてつなぎ役になることを意識した」と満足そうだった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ