PR

スポーツ スポーツ

プロ野球CS、台風で12日はセ、パ両リーグとも順延

 セ、パ両リーグは10日、台風19号の接近に伴い、交通機関の計画運休などが予想されるため、12日に予定されていたクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ第4戦の巨人-阪神(東京ドーム)、西武-ソフトバンク(メットライフドーム)を13日に順延すると発表した。

 また、パは13日の試合開始時間を午後1時から午後2時に繰り下げる。ドーム球場でCSの試合が中止になるのは2014年のパのファーストステージ、オリックス-日本ハム第3戦以来。11日に阪神が巨人に勝って第4戦にもつれ込んだ場合、セのCSでは初のドーム球場での中止となる。

 12日の第4戦のチケットは順延となる13日の試合で有効。第5戦以降の試合も1日ずつ繰り下げて有効となり、第6戦が行われる場合はセ、パともに15日午後6時開始となる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ