PR

スポーツ スポーツ

DeNAのエスコバーは残留熱望

 DeNAのエスコバーが10日、羽田空港から帰国した。今季はセ・リーグ最多の74試合に登板し、米大リーグのスカウト陣の注目も集めたが「今のところその気持ちはない。機会があれば横浜でプレーしたい」と残留を熱望した。球団は来季契約を打診する方針。

 また、バリオスも羽田空港から帰国した。今季は3試合の登板にとどまり、来季は未定。独立リーグも含め、2011年から日本でプレーしており「米国でどれだけできるか試したい気持ちもある」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ