PR

スポーツ スポーツ

飯田が男子100キロ級優勝 柔道のGSブラジリア大会 

 柔道のグランドスラム・ブラジリア大会は8日、ブラジリアで行われ、男子100キロ級は飯田健太郎(国士舘大)が制した。同100キロ超級は影浦心(日本中央競馬会)が初戦の2回戦で五輪2連覇中のテディ・リネール(フランス)に延長の末敗れた。リネールは優勝した。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ