PR

スポーツ スポーツ

白鵬が12年ぶり2度目V 全日本力士選士権

トーナメント大会の優勝力士へ贈られる選士権章を腕に巻く白鵬。「日本人」として初のタイトルを手にした
トーナメント大会の優勝力士へ贈られる選士権章を腕に巻く白鵬。「日本人」として初のタイトルを手にした

 大相撲の第78回全日本力士選士権は30日、東京・両国国技館で行われ、幕内トーナメントは秋場所途中休場の横綱白鵬が決勝で平幕北勝富士を寄り切り、2007年以来12年ぶり2度目の優勝を果たした。

 同じく秋場所途中休場の横綱鶴竜は1回戦敗退。秋場所で2度目の優勝を達成した関脇御嶽海は準々決勝で白鵬に寄り切られた。九州場所で大関に復帰する貴景勝は左大胸筋の負傷により休場。

 十両トーナメントは旭大星が制した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ