PR

スポーツ スポーツ

田中将大が公式戦初救援で9敗目 米大リーグ最終戦

レンジャーズ戦の2回から登板し、3回2失点で9敗目を喫したヤンキース・田中=アーリントン(USA TODAY・ロイター)
レンジャーズ戦の2回から登板し、3回2失点で9敗目を喫したヤンキース・田中=アーリントン(USA TODAY・ロイター)

 米大リーグは29日、各地でレギュラーシーズン最終戦が行われ、ヤンキースの田中がアーリントンでのレンジャーズ戦で0-1の二回から2番手としてメジャーの公式戦では初の救援登板を果たし、3回を5安打2失点(自責点1)、2三振1四球で9敗目(11勝)を喫した。試合は1-6だった。

 カージナルスは4年ぶりにナ・リーグ中地区で優勝した。

 ■田中の話 「(救援での登板も)問題なくスムーズに(試合に)入れたと思う。球の調子自体は、いいものもあれば悪い球もあった。両極端な投球だった。運がなかった部分も大いにあった」(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ