PR

スポーツ スポーツ

タワーオブロンドンが優勝 競馬GIスプリンターズS

スプリンターズステークスで優勝した8番タワーオブロンドン=競馬中山(菅原和彦撮影)
スプリンターズステークスで優勝した8番タワーオブロンドン=競馬中山(菅原和彦撮影)

 第53回スプリンターズステークス(29日、中山11R1200メートル芝16頭、GI)は2番人気のタワーオブロンドン(クリストフ・ルメール騎乗)が1分7秒1で優勝し、GI初制覇を飾るとともに1着賞金1億1千万円を獲得した。ルメール騎手はこのレース初勝利、藤沢和雄調教師は2勝目。

 中団を進んだタワーオブロンドンは最後の直線で力強く伸び、逃げ込みを図る3番人気のモズスーパーフレアを半馬身差で差し切った。さらに首差の3着は1番人気のダノンスマッシュだった。

 払戻金は単勝が290円、枠連は(4)-(4)で1250円、馬連は(7)-(8)で1260円、馬単は(8)-(7)で2040円、3連複は(2)-(7)-(8)で1070円、3連単は(8)-(7)-(2)で6080円、ワイドは(7)-(8)が430円、(2)-(8)が220円、(2)-(7)が380円。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ