PR

スポーツ スポーツ

田中の最終戦登板 救援の可能性も 監督明かす

ヤンキースのブーン監督=アーリントン(共同)
ヤンキースのブーン監督=アーリントン(共同)

 29日(日本時間30日)に敵地アーリントンでレンジャーズ戦に登板するヤンキース田中について、ブーン監督は「他の投手が先発した後に救援させるか、先発させるか決めていない」と話した。投球回数は3~5回の予定という。

 監督はプレーオフで救援投手が先発して短い回を投げる「オープナー」を検討しており、メジャー公式戦でリリーフ経験のない田中に、事前に経験させたい狙いのようだ。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ