PR

スポーツ スポーツ

前田健太、ピンチ完璧に抑える 「いい登板になった」

パドレス戦の9回途中に登板し、3セーブ目を挙げたドジャース・前田=サンディエゴ(AP)
パドレス戦の9回途中に登板し、3セーブ目を挙げたドジャース・前田=サンディエゴ(AP)

 ドジャースの前田は一発が出れば逆転の九回途中から登板し、3人を完璧に抑えた。主砲マチャド、今季33本塁打のレンフローを連続三振に仕留め、最後は二飛に。「今まで走者がいる場面からの登板はなかったので、いい登板になった」とうなずいた。

 2三振はともに直球。これまでの対戦を踏まえて相手の裏をかき、「駆け引き。2人ともスライダーを待っていたのかなと思う」と、してやったりの表情だった。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ