PR

スポーツ スポーツ

大坂がコーチと契約解消 テニス四大大会で結果残せず

女子シングルス4回戦を前に、調整する大坂なおみ。奥はジャーメーン・ジェンキンス・コーチ=ニューヨーク(共同)
女子シングルス4回戦を前に、調整する大坂なおみ。奥はジャーメーン・ジェンキンス・コーチ=ニューヨーク(共同)

 女子テニスで昨年の全米オープンと今年の全豪オープンで四大大会2連勝を果たした世界ランキング4位の大坂なおみ選手(21)=日清食品=は12日、コーチを務めるジャーメーン・ジェンキンス氏との契約解消を自身のツイッターで公表した。

 大坂は2月に四大大会2連勝を支えたサーシャ・バイン氏との契約を解消。その後、米国協会の女子ナショナルコーチを務めたジェンキンス氏を新たに招いたが、全仏オープンでは3回戦で敗れ、ウィンブルドン選手権は1回戦敗退。2連覇を狙った全米オープンでも4回戦敗退と、四大大会で結果を残せなかった。(共同)

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ