PR

スポーツ スポーツ

大会名はNG、予定非公開…ラグビーW杯で大津市 厳しい制約に苦慮

大津市などでつくる推進委員会が作成したチラシには「W杯」の文字は見当たらない
大津市などでつくる推進委員会が作成したチラシには「W杯」の文字は見当たらない

 ラグビーW杯日本大会の開幕を前に、大津市は代表チームとの交流や会員制交流サイト(SNS)などを通じて大会を盛り上げる取り組みを進めている。ただ、「大会名を使ったPRはNG」「滞在スケジュールは公開禁止」といった国際大会ゆえの制約も多く、難しい対応を迫られている。

 市などでつくる推進委員会が作成した大会期間中、市内で試合を放映する居酒屋などを紹介するチラシには、参加国の国旗をモチーフにしたW杯を思わせるデザインのロゴが入るものの、「W杯」の文字は見当たらない。大会名を使ったイベントやPRには厳しい制約があるためで、市民スポーツ・国スポ・障スポ推進課の担当者は「トップレベルの国際大会だけあって制約が非常に多い」と明かす。今夏のW杯を機に、地域の魅力を国内外にアピールしたい市だが、対応に苦慮しているのが現状という。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ