PR

スポーツ スポーツ

羽生の状態「過去最高」 コーチが太鼓判

 フィギュアスケートのオータム・クラシックは12日(日本時間13日)、カナダのオークビルで開幕する。男子の羽生結弦(ANA)を指導するオーサー・コーチは12日、羽生の状態について「けがもなくきている。シーズンの最初では過去最高の状態」と太鼓判を押した。

 史上初の成功を目指すクワッドアクセル(4回転半ジャンプ)の導入については「それは彼(羽生)に聞いてほしい」とかわした。他の高難度なジャンプは「4回転ルッツは良い状態で、4回転ループもいい」と語った。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ