PR

スポーツ スポーツ

文田「金取って東京」 グレコ日本代表が世界選手権へ

レスリング世界選手権への出発前に意気込みを語る男子グレコローマンスタイル60キロ級の文田健一郎=10日、羽田空港
レスリング世界選手権への出発前に意気込みを語る男子グレコローマンスタイル60キロ級の文田健一郎=10日、羽田空港

 東京五輪予選を兼ねるレスリングの世界選手権(14日開幕・カザフスタン)に出場する男子グレコローマンスタイル日本代表が10日、羽田空港から出発し、2017年世界王者で60キロ級の文田健一郎(ミキハウス)は「きっちり金を取って東京(五輪)は文田だなと世界に見せつけて帰ってきたい」と意気込みを語った。

 メダルを獲得すれば、自国開催の大舞台への切符を獲得する。大一番に向け、スタミナの強化に励んだと明かし、「すごく追い込めて納得がいく練習を積んだ。わくわくしている。早く試合がしたい」と待ち切れない様子だった。

 女子の代表は12日、男子フリースタイル代表は15日に出発する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ