PR

スポーツ スポーツ

ラグビーNZ代表が来日 柏市でファンと交流

事前キャンプ地の千葉県柏市に到着し、歓迎セレモニーであいさつするニュージーランド代表のリード主将。左はハンセン監督=9日夜
事前キャンプ地の千葉県柏市に到着し、歓迎セレモニーであいさつするニュージーランド代表のリード主将。左はハンセン監督=9日夜
その他の写真を見る(1/2枚)

 ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会で、史上初の3連覇を目指すニュージーランド代表「オールブラックス」が9日、成田空港に到着した。ロビーは台風15号の影響により多くの一般客で混雑していたが、スーツケースをいくつも重ねた大荷物とともに現れた選手たちは、ファンの握手や写真撮影の求めに気軽に応じるなどリラックスした様子だった。

 その後は移動した事前キャンプ地の千葉県柏市で、約2400人の観衆から歓迎を受けた。予定から約2時間遅れの到着だったが、選手たちは疲れた様子を見せず、サインに応じるなどファンと交流した。リード主将は「海外でこんなに歓迎してもらえるのは特別なこと」と感謝した。

 大会は20日に開幕。ニュージーランド代表は1次リーグB組で21日に優勝候補の一角、南アフリカと初戦で戦う。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ