PR

スポーツ スポーツ

ソフトバンク・千賀がノーヒットノーラン達成

ノーヒットノーランを達成し、ソフトバンク・甲斐拓也と抱き合うソフトバンク・千賀滉大=ヤフオクドーム(村本聡撮影)
ノーヒットノーランを達成し、ソフトバンク・甲斐拓也と抱き合うソフトバンク・千賀滉大=ヤフオクドーム(村本聡撮影)
その他の写真を見る(1/6枚)

 プロ野球ソフトバンクの千賀滉大(26)が6日、ヤフオクドームで行われたロッテ22回戦で、無安打無得点(ノーヒットノーラン)を達成した。巨人の山口俊が昨年7月27日の中日戦で記録して以来。史上80人目、育成ドラフト出身の選手では初の達成となった。

 千賀が力のある直球で押し、4四死球を与えただけで8月10日以来の12勝目を挙げた。ソフトバンクは5連勝。打線は五回に甲斐の適時打で先制し、六回に加点。ロッテはマーティンの2度の落球が失点に直結した。

 千賀は愛知・蒲郡高から2010年育成選手ドラフト4位でソフトバンク入り。17年に最高勝率(・765)のタイトルを獲得した。今季はこの試合前まで22試合に登板し、11勝7敗、防御率3・09だった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ