PR

スポーツ スポーツ

ジョコビッチ、フェデラーが順当勝ち 全米テニス

男子シングルス2回戦を突破したロジャー・フェデラー=ニューヨーク(共同)
男子シングルス2回戦を突破したロジャー・フェデラー=ニューヨーク(共同)

 テニスの全米オープン第3日は28日、ニューヨークのビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンターで行われ、男子シングルス2回戦で2連覇を狙う第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)と第3シードのロジャー・フェデラー(スイス)は順当勝ち。西岡良仁(ミキハウス)の2回戦は雨天順延となった。

 女子シングルス2回戦で第5シードのエリナ・スビトリナ(ウクライナ)がビーナス・ウィリアムズ(米国)を6-4、6-4で下し、第2シードのアシュリー・バーティ(オーストラリア)とともに3回戦に進んだ。

 ダブルスは予定した男子のマクラクラン勉、ルーク・バンブリッジ(英国)組らの1回戦が雨天順延となった。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ