PR

スポーツ スポーツ

ソフトバンク柳田、2番で先発 約4カ月半ぶりに1軍復帰

1回、ソフトバンク・柳田悠岐が安打を放つ =ヤフオクドーム(村本聡撮影)
1回、ソフトバンク・柳田悠岐が安打を放つ =ヤフオクドーム(村本聡撮影)

 左膝裏の肉離れで戦列を離れていたソフトバンクの柳田悠岐外野手が21日、約4カ月半ぶりに出場選手登録され、オリックス戦(ヤフオクドーム)に「2番・指名打者」で先発して第1打席で左前打を放った。2番で起用されるのはプロ9年目で初。試合前に「しびれる野球ができるのはうれしい。一生懸命、がむしゃらに野球をしたい」と意気込みを口にした。

 柳田は4月7日のロッテ戦で負傷。思うようにリハビリが進まず長引いた。ウエスタン・リーグは8月8日の広島戦で実戦に復帰して計6試合に出場、12打数4安打で打率3割3分3厘だった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ