PR

スポーツ スポーツ

バドミントン世界選手権が開幕 桃田が圧勝で2回戦へ 保木、永原組も勝利

 【バーゼル(スイス)=久保まりな】バドミントンの世界選手権は19日、スイスのバーゼルで開幕して各種目の1回戦が行われ、男子シングルスでは世界ランキング1位で2連覇を目指す桃田賢斗(NTT東日本)がベトナム選手に2-0で勝ち2回戦に進んだ。

 混合ダブルスでは保木卓朗(トナミ運輸)永原和可那(北都銀行)組がスコットランドのペアに2-0で勝った。

 決勝は25日。世界選手権は来年の東京五輪出場を争う世界ランキングで得られるポイントが高く、重要な大会になる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ