PR

スポーツ スポーツ

FC東京の連勝ストップ、2位鹿島との勝ち点差は4

 J1のFC東京が17日、広島に敗れた。

 首位のFC東京が前節までリーグ8戦無敗と波に乗る広島の勢いに飲み込まれた。ボールを保持する相手にカウンターの機会をうかがい続けたが、後半16分に右サイドを崩されて柏に痛恨の決勝ゴールを許して連勝は3で止まった。

 変則日程で次節から8戦連続のアウェーとなるのを前に2位鹿島との勝ち点差は4に縮小。長谷川監督は「簡単ではないと覚悟している」とし、橋本も「みんなで乗り越えたい」と気を引き締めていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ