PR

スポーツ スポーツ

【日本高校ダンス部選手権】インパクトで勝負、早着替えも 大阪府立摂津

演技する大阪府立摂津高校(大阪府)=16日、横浜市のパシフィコ横浜(三尾郁恵撮影)
演技する大阪府立摂津高校(大阪府)=16日、横浜市のパシフィコ横浜(三尾郁恵撮影)

 横浜市西区のパシフィコ横浜で16日に開催された高校ダンス部の日本一を決める「第12回日本高校ダンス部選手権(スーパーカップダンススタジアム)」のビッグクラス(13~40人)の全国大会。大阪府立摂津は、指から足のつま先までの動きをレベルアップさせて全国大会のステージに挑んだ。

 前半は落ち着いた大人の雰囲気、後半は元気な子供の明るさをイメージした演技をめまぐるしい速さで展開し、観客を楽しませた。

 緑色のシックなスーツから、サスペンダーパンツに変わる衣装の早着替えのシーンも登場するなど、インパクトあふれる演技を繰り広げた。部長の山上朱音さん(18)は「会場の熱い雰囲気に圧倒されましたが、百点満点のパフォーマンスができました」と、満足げな表情をみせた。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ