PR

スポーツ スポーツ

須崎、南條、松雪が優勝 レスリングの世界ジュニア

 レスリングの世界ジュニア選手権は15日、エストニアのタリンで行われ、昨年まで世界選手権を2連覇しながら今年は代表に入れなかった女子50キロ級の須崎優衣(早大)が優勝した。59キロ級の南條早映、68キロ級の松雪成葉(ともに至学館大)も頂点に立った。

 55キロ級の五十嵐彩季と76キロ級の松雪泰葉(ともに至学館大)は3位だった。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ