PR

スポーツ スポーツ

菅原のAZなどプレーオフへ サッカー欧州リーグ予選3回戦

 サッカーの欧州リーグの予選3回戦は15日、各地で第2戦が行われ、AZアルクマール(オランダ)の菅原由勢は4-0で勝ったマリウポリ(ウクライナ)戦で出場機会がなかった。2戦合計4-0としたAZアルクマールは本戦出場を懸けたプレーオフで、三好康児の加入が決定的なアントワープ(ベルギー)と対戦する。

 長谷部誠と鎌田大地が所属するアイントラハト・フランクフルト(ドイツ)はファドゥーツ(リヒテンシュタイン)を1-0で退け、2戦合計6-0。鎌田は後半27分から出場し、長谷部はベンチ外だった。プレーオフは川島永嗣のストラスブール(フランス)と当たる。

 パルチザン(セルビア)の浅野拓磨は0-1で敗れたマラティヤスポル(トルコ)戦でフル出場。チームは2戦合計3-2でプレーオフに進んだ。ヘント(ベルギー)の久保裕也は3-0で勝ったAEKラルナカ(キプロス)戦で出番がなかった。チームは2戦合計4-1でプレーオフへ勝ち上がった。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ