PR

スポーツ スポーツ

西8-7オ 西武が逆転で5連勝

自らの一撃で試合を決めた西武・山川穂高(右)は、最後を締めくくった増田達至(左)らと笑顔でハイタッチ=メットライフドーム(尾崎修二撮影)
自らの一撃で試合を決めた西武・山川穂高(右)は、最後を締めくくった増田達至(左)らと笑顔でハイタッチ=メットライフドーム(尾崎修二撮影)

 西武が逆転で連勝を5に伸ばした。6-7の八回に山川が左越えに34号2ランを放った。増田が九回を締めて19セーブ目を挙げた。オリックスは一回に5点を先制したが、山岡が5回6失点と先発の役割を果たせなかった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ