PR

スポーツ スポーツ

3回戦進出の仙台育英・須江監督「動揺はなかった」

仙台育英戦に先発した鳴門・西野=甲子園
仙台育英戦に先発した鳴門・西野=甲子園

 ■仙台育英・須江監督「鳴門の打撃が想定より良かった。追い上げられても動揺はなかった。リードされなかったのは大きい」

 ■同・千葉主将「5点を取られたけど焦らず後半勝負でできた。次は1点を争うと思う。終盤で粘り強くやりたい」

 ■鳴門・森脇監督「一回の先頭打者に初球を打たれてリズムが狂った。守りのミスが投手を苦しめた」

 ■同・西野投手(8回8失点)「どうしても甘いコースにいって修正できなかった。悔しい」

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ