PR

スポーツ スポーツ

八村らを出場登録 渡辺雄はベンチ外 バスケ日本代表NZ戦

 バスケットボール男子のワールドカップ(W杯)中国大会を控える世界ランキング48位の日本代表は12日、千葉ポートアリーナで世界38位のニュージーランドとの強化試合に臨む。試合に先立って日本の出場登録メンバー12人が発表され、米プロNBAのドラフト1巡目指名を受けた八村塁(ウィザーズ)や得点源のファジーカス・ニック(川崎)、20歳の渡辺飛勇(ポートランド大)らが名を連ねた。

 7月に発表されたW杯代表候補16人のうち、合宿中に右足首を捻挫した渡辺雄太(グリズリーズ)と安藤誓哉、シェーファー・アビ幸樹(ともにA東京)太田敦也(三遠)が外れた。渡辺雄は試合前のコートに姿をみせ、シュート練習をこなすなど順調な回復ぶりを印象づけた。

 日本は14日にも練習試合でニュージーランドと対戦。22日には2004年アテネ五輪金メダルで世界5位のアルゼンチン、24日には同22位のドイツ、25日には同51位のチュニジアと、いずれもさいたまスーパーアリーナで対戦する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ