PR

スポーツ スポーツ

オリックス・山本、左脇腹違和感で先発登板取りやめ

【プロ野球楽天対オリックス】オリックスの先発が山本由伸投手から山崎福也投手に変更に=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
【プロ野球楽天対オリックス】オリックスの先発が山本由伸投手から山崎福也投手に変更に=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)

 オリックスの山本由伸投手が10日、予告されていた楽天19回戦(楽天生命パーク宮城)の先発登板を取りやめた。前日9日の練習中に左脇腹に違和感を訴えたという。

 仙台市内の病院で10日に検査を受ける。西村監督は「(出場選手登録を)抹消するかどうかはこれから考える」と話した。

 山本は3年目の今季、先発としてここまで16試合に登板して6勝4敗、防御率は12球団トップの1・84をマークしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ