PR

スポーツ スポーツ

渋野帰国会見詳報 「笑顔は世界共通」「五輪で金メダルを」

帰国後、笑顔で記者会見する渋野日向子=6日午後、羽田空港
帰国後、笑顔で記者会見する渋野日向子=6日午後、羽田空港
その他の写真を見る(2/6枚)

 --笑顔が印象的。「スマイルシンデレラ」とも呼ばれた

 「シンデレラはよくいいすぎかな。回っている途中も外国のギャラリーさんからすごい声援をいただいた。それで知ってもらえたのは凄くうれしかった。名付けていただけるのはうれしかった」

 --心がけていることは

 「プロゴルフはギャラリーさんがいて見せる競技。ギャラリーさんに楽しんでもらうには、自分が心の底から笑顔でしないとみんな楽しくない。そこは心がけている」

 --メンタルの強さの秘訣は

 「喜怒哀楽が激しい方でスコアをすぐ落としたが、ここ1年は自分でもわからないぐらいの結果を出せていた。こんなところでそれ入るの?というのが多かった。なんでですかね…、わからないです。すみません」

 --ソフトボールもしていた。それが今に生きていることは

 「ソフトボールではピッチャーをしていが、自分が崩れると負ける。フォアボールとか打たれても気持ちを切り替えて次ってやっていかなといけない。ピッチャーの経験はゴルフに生きている」

 --複数の競技をやるメリットはある?

 「あると思う。ソフトボールは団体競技。みんなで力を合わせてというのは大好き。やっていてよかった」

 --ゴルフ一本に絞った経緯は

 「中学生で男子の軟式野球部の中に入ってやっていたが、ゴルフは続けていて。野球部はなかなか朝練ぐらいしか行けず、午後はゴルフの練習。男子とも体力差があったりして、野球部の監督がゴルフ1本に絞ったらどうかと言っていただいて、ゴルフにしようと思った」

 --当時どんな将来プランがあったか

 「正直まったく考えてなくて、この年でレギュラーツアーに出られるとも思っていなかった。想像以上の結果。全英とか海外メジャーに一生に一度出られたらいいなぐらいであんまり考えていなかった」

続きを読む

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ