PR

スポーツ スポーツ

大阪桐蔭が準々決勝敗退 昨年の高校野球春夏覇者

 第101回全国高校野球選手権大会への出場を懸けた地方大会が26日、各地で行われ、大阪大会準々決勝で、大阪桐蔭が金光大阪にタイブレークの末、延長十四回3-4でサヨナラ負けし、夏の甲子園大会2連覇がなくなった。

 大阪桐蔭は昨年の甲子園大会で春夏連覇を果たしたが、昨秋の近畿大会ではベスト8にとどまり、今春の選抜大会の出場を逃した。春夏ともに甲子園大会に出場しないのは2011年以来。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ