PR

スポーツ スポーツ

田中将大、日本初の球宴勝利 初登板で1回無失点

オールスター戦の2回に登板し無失点に抑え、ラメーヒュー(26)とタッチするヤンキース・田中=クリーブランド(共同)
オールスター戦の2回に登板し無失点に抑え、ラメーヒュー(26)とタッチするヤンキース・田中=クリーブランド(共同)

 米大リーグの第90回オールスター戦は9日、インディアンスの本拠地クリーブランドのプログレッシブ・フィールドで行われ、田中(ヤンキース)が二回にア・リーグの2番手として初登板し、1回を1安打無失点、1三振で日本投手として初めて勝ち星を挙げた。

 2014年以来自身2度目、日本勢でただ一人の選出だった。

 アはナに4-3で7年連続で勝ち、通算成績を45勝43敗2分けとした。

 アは打線が二回にブラントリー(アストロズ)の適時二塁打で先制し、七回にギャロ(レンジャーズ)のソロなどで加点した。先発バーランダー(アストロズ)抑えチャプマン(ヤンキース)ら9投手の継投で逃げ切った。最優秀選手には3三振で1回無失点だった地元インディアンスのビーバーが選ばれた。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ